o0640042512546088696

暑くなるとサングラスが
欲しくなりますよね。

ですが、「一歩が踏み出せない…」
ということって多いです。

ですから、サングラスのメリットを知って
賢く使っていきましょう^^

今回は、①サングラスの4つのメリット
②サングラスを選ぶ3つのポイント

③サングラスはレイバンが良い!
について紹介していきますね。

サングラスの4つのメリット

日本では、サングラスを付けている人は
少ないのですが沢山のメリットがあるので
知っておいて下さい。

①紫外線から目を守る

サングラスの大きな仕事は
紫外線から目を守ることです。

最近では、紫外線が強くなってきていて
学校でもサングラスを使う案も
出てきているほどですね。

肌の紫外線対策に
女性だけでなく男性も
気を使う時代になってきました。

ですから、性別に関わらず
サングラスは必要ですね。

紫外線は一年中あるので
目を守るためにサングラスは
効果的です。

一番、紫外線が強い時期は
6~8月で、特に6月は注意してください。

出展 http://urx.nu/8Oa5

時間帯としては10時~16時は
紫外線が強いですよ。

紫外線が起こす目の問題は
視力の低下や白内障があります。

これは、角膜や水晶体が
炎症を起こすことが問題ですね。

紫外線から目を守るために
サングラスを積極的に
使っていってください。

他にも帽子とサングラスを
組み合わせることで
更に紫外線対策にもなりますよ。

7cmほどのつばのある帽子だと約50%、
サングラスを付けると約40%の
紫外線を遮る事ができます。

ですから、合計で90%もの
紫外線をカットすることができますね^^

②オシャレ

日本ではサングラスが
ファッションアイテムとしても
定着していますよね。

芸能人のように
顔を隠す効果も高いです。

知り合いに話しかけられないように
サングラスを付ける人もいますよね 笑

他にも小顔効果があったり
クールな印象を与えることが
できますよ。

③自信が付いてくる

サングラスを付けると、
強そうに見えることってありますよね^^

それは、目線を隠すことで
自分が何を考えているのかを
相手が判断しにくくなります。

人は目を見て相手の考えていることを
推測することもできますよね。

「自信が無いと目が泳ぎ
自信があったら目をそらさなかったり」

と、相手の気持ちもある程度
目から判断できます。

ですけど、サングラスを付けることで
目や視線もわからなくなりますよ。

ですから、相手がちょっと不安になり
精神的に優位に立てるんですね 笑

ちょっと簡単に自信を付ける方法なので
使ってみるのも良いですね。

他にも根本から自信を付ける方法を
知っておくのも大切です。

 

③風、ホコリ、花粉から目を守る

外出する時には
紫外線以外にも対策した方が
良い物があります。

それは、風、ホコリ、花粉などですね。
風で目が乾燥すると
疲れやすくなったりしてしまいます。

他にも目にゴミが入ることって
かなりありますよね。

風が強いと目にゴミが
入ることも多いです(・・;)

花粉症の人にとっては
花粉も大きな問題ですね。

花粉が飛びすぎていて
外に出るのが嫌になるほどです。

サングラスを付けると
このような物から目を守ってくれますよ^^

ですから、大切な目を守るためにも
サングラスを使ってください。

④ストレスが減ってリラックス

まぶしい光は目にとって
かなりのストレスになります。

気づかないことも多いのですが
まぶしいことは大きなストレスに
なっていますよ。

これが、長時間続くと
どうなると思いますか?

想像しただけでも沢山のストレスが
ありそうですよね(・・;)

ですから、サングラスを使って
まぶしさを遮って

視界を狭めることによって
ストレスも減って集中できますよ^^

サングラスを選ぶ3つのポイント

サングラスの沢山あるメリットは
よく分かりましたね。

次に、サングラスを選ぶポイントを知って
あなたにピッタリのサングラスを
選んでください^^

①フレームの大きさ

フレームの大きさは
顔の大きさに合わせると良いですよ。

顔が小さめの人はフレームも小さめ、
顔が大きめの人はフレームも大きめに
するとオシャレに見えます^^

顔とフレームのバランスがおかしいと
せっかくのサングラスも
違和感になってしまいますよ。

ですから、サングラスを選ぶ時には
実際に鏡を見て
バランスを考えると良いですね^^

②紫外線透過率

これは紫外線をどれだけ通すかを
決める大切な要素です。

サングラスは色で
紫外線がどれだけ通すかを
判断されがちですよね。

ですが、色よりも紫外線透過率を
参考にした方が正確です。

できるだけ紫外線透過率が
低いものを選んでください。
理想としては0.1以下が良いですよ^^

③色

紫外線を防ぐのは
色よりも紫外線透過率を
参考にしたほうが良いです。

ですが、色もサングラスには
重要な要素ですよね^^

ですから、色の印象や特徴を
紹介していきますよ。

印象 特徴
ブラウン 落ち着いている まぶしさを
抑えやすいゴルフ場で
白いボールが
見えやすい
グレー スタイリッシュでオシャレ ナチュラルな視界で
付けない時と
視界が変わりにくいどこでも使いやすい
ブルー 涼しそう 景色が
やわらかく見えるウォーキングにピッタリ
パープル 上品、神秘的、華奢 肌の赤み、くすみに
効果がある
視界が明るい
ピンク 明るい、元気が良い
グリーン 目が疲れにくい明るめの視界で
曇りの日に
使いやすい
イエロー 優しそう 明るめの視界で
曇りの日に
使いやすい
オレンジ 遠くも見えやすい
自動車の運転にピッタリ
ブラック 日差しの強いときに良い

あなたのお気に入りの色や
印象を考慮して決めると良いですね。

サングラスはレイバンが良い!

サングラスの選ぶポイントが分かったら、
サングラスを選んでいきましょう^^

「でも、どんなものが
良いか分からない…」
という人もいると思いました。

ですから、参考として
人気のサングラスを紹介していきますね。

それは、レイバンです。
レイバンは雑誌にも
特集されるほど人気ですよ。

ですので、人気のサングラスを
紹介しますね^^

これは、乱反射を防いで
大切な目を守ります。

有害な紫外線を100%
防いでくれるのも嬉しいですね^^

こんな高機能なのに
薄くて割れにくいので
長く使えます。

デザイン性も高いので
楽しく使うことができますよ。

サイズもあなたの顔の大きさに
合わせてピッタリのものを
選んでください^^

twtiterの反応