5dewrew

湿度って、実は人に
大きな影響を与えていますよ。

ですが、多くの人は
あまり管理しようとしません。

除湿をして快適な生活を
手に入れてみませんか?

今回は、①除湿をしない5つの恐怖
②湿度をコントロールする3つのメリット

③赤ちゃんにおすすめの除湿機はコレ!
について見ていきましょう。

除湿をしない5つの恐怖

温度や湿度は人間の生活に
大きな影響を及ぼします。

ですから、あなたにはぜひ
湿度にもこだわって
快適な生活を手に入れて欲しいですね。

その為には、除湿をしない恐怖を知って
除湿の大切さを考えてみましょう。

①カビ対策

梅雨など湿度が高い時には
カビや雑菌が発生することがあります。

ですので、カビが発生しないように
湿度を気にしてください。

湿度が60%を超えると
カビが発生しやすいですよ。

ですから40%以上、60%未満の
湿度を保つようにしてください。

理想的な湿度を保てるように
定期的にチェックすると良いですね。

雨で外に洗濯物を干せなくて
家の中に干すことって多いです。

ですが、洗濯物を家の中に干すと
更に湿度が上がってしまいますよ。

雨で湿度が上がった時に
洗濯物を干すとカビが発生する
大きな原因になってしまいます。

ですので、雨が降った時には
除湿することを意識してください。

②エアコンを使いすぎると体調を崩しやすい

除湿する時に多くの人は
エアコンを使います。

確かにエアコンを使うと
除湿は出来ますね。

ですが温度が下がりすぎて
体調を崩したり乾燥しすぎて
喉が痛くなってしまいます。

冷房病の危険もありますね。
ですから、湿度を下げるときには
基本的に除湿機を使いましょう。

エアコンよりも省エネなので
環境にも優しいですよ^^

温度を下げる時にはエアコン、
湿度を下げる時には除湿機と
使い分けることをおすすめします。

③熱中症になってしまう

周りの湿度が上がると
汗をかいて体温調節する機能が
落ちてしまいます。

そして、これが原因で
熱中症になることがあるので
気をつけてください。

熱中症は、日光を注意することも大切ですが
湿度にも注意することが大切ですよ。

これを知っている人は少ないので
「湿度が原因で熱中症になることもある」
と、しっかり覚えておいてください。

湿度は、あまり注目されないことですが
意識しておくと良いですね^^

④家にもダメージが…

湿度が高いと、人だけでなく
大切な家にもダメージを与えてしまいます。

湿度が高いとカビやダニが発生することは
よく聞きますが、他にも嫌な臭いがしたり

床や畳が水分を吸収して波打つように
ペコペコになってしまいますよ。

災害が起きたら壊れやすくなったり
家の寿命が縮まったりしてしまうので
気をつけてください。

⑤体にも悪影響

湿度が高いとジメジメして
生活しづらいですよね。

そして、まだまだ悪影響が
あるんですよ。

それは、喘息、アトピー性皮膚炎、
鼻炎などのアレルギーが
起きやすくなってしまいます。

湿度は普段あまり意識しないことですが
このような悪影響が起きてしまうので
現実を知っておいて下さい。

自分だけでなくて
住んでいる家族の健康にも
影響してしまうので気をつけましょう。

湿度をコントロールする3つのメリット

これまで湿度が高すぎる
恐怖について話してきました。

今度は、ポジティブな面について
話していきましょう^^

ちなみに快適な湿度は、
45%~60%ですよ。

常に50%前後を保つように
注意してください。

人間が感じる湿度は
あまり正確ではないので
機械で測るようにすると良いですよ。

湿度をコントロールすると
沢山のメリットがあるので
紹介していきますね。

①お肌に良い

現代は、女性だけでなくて
男性も肌には気をつけるように
なってきました。

肌も乾燥すると乾燥肌に
ジメジメすると不快に感じてしまいます。

ですから、湿度にこだわることで
健康な肌を保てるんですね。

②目が疲れにくくなる

最近はスマホやテレビで
目が疲れやすくなってきています。

そんな時に、湿度をコントロールするだけで
目が疲れにくくなりますよ。

ドライアイなどは部屋の乾燥しすぎが
原因で起きてしまいます。

ですから、ドライアイ予防にも
湿度は正しくコントロールしてください。

③快適に過ごせる

やはり快適に過ごせるために
湿度をコントロールしますよね 笑

湿度が70%を超えると
熱中症の危険が出てきます。

他にも寝るときに、
湿度が高すぎると寝付けなくて
生活習慣に悪影響を与えてしまいますよ。

湿度が高すぎると実際の気温よりも
暑く感じてしまうことがあります。

ですので、湿度を適切にすると
エアコンなどを使いすぎることも減って
省エネにも繋がりますね^^

赤ちゃんにおすすめの除湿機はコレ!

除湿をしないことって
沢山の恐怖がありましたね。

健康にも影響があるので
気をつけていきたいです。

人一倍健康に気を使わないと
いけないのが赤ちゃんですよね(・・;)

小さいうちは体も弱くて
免疫力も低く人ごみなどに
連れて行かないほうが良いです。

ですから、湿度を注意することも
赤ちゃんには欠かせません。

そこで、赤ちゃんが安心して
過ごせる様な除湿機を
紹介していきますね^^

1x1.trans 除湿をしない5つの恐怖とは?赤ちゃんにおすすめの除湿機はコレ

これは爽やかな風が出てきて
まるで春風のようです。

赤ちゃんを自然に近いものと
接すること大切ですよね。

他にも温度が下がってしまった時の
為にあったかモードや

コストパフォーマンスが良い
エコモードも搭載していますよ^^

赤ちゃんに大切な乾燥のしすぎを
防ぐモードもあるので安心ですね。

赤ちゃんが小さいうちの環境を
整えておくには除湿機は欠かせないので
ぜひ使ってみてください。

twitterの反応

まとめ

湿度は普段あまり気にしませんが
恐怖やメリットなど沢山あるので
知っておいてください。

赤ちゃんは体も弱くて
環境を整える必要があるので
除湿は欠かせませんね。