200808%2F11%2F43%2Fd0042943_17201871

夏休みと言えば自由研究ですよね。
自由研究は子供だけではなくて
大人も挑戦してみて欲しいものです。

ですから自由研究のメリットを
紹介していきますね

夏の自由研究をする3つのメリット

あなたは、自由研究に対して
どのようなイメージがありますか?

「めんどくさい」
「遊ぶ時間が減る…」
などと考えている人もいるかもしれません(・・;)

ですから、これから自由研究をするメリットを知って
成長の為に自由研究を楽しんでいきましょう^^

①自分の好きなことを勉強できる

普段、学校でしている勉強は
あなたが選んだものでは無いですよね?

基本的に先生から言われてやっているものが
ほとんどだと思います。

誰でも「勉強しろ!」と言われて
押し付けられながら勉強するのは
嫌ですよね(・・;)

ですが、自由研究は
自由に勉強することが出来ます。

好きなことを勉強できるので
あなたの力を100%発揮できますよ^^

元々は、知ることや勉強することは
人間の根源的な欲求です。

ですから、勉強することは
本来は楽しいものであるはずですね。

ですが人から言われて嫌々やっていたら
積極的になれなくて
力を発揮できないですよね…

ですから、自由研究は
好きなことが出来て
将来の進路選択にも繋がります^^

②計画の立て方が上手くなる

夏休みは普段よりも長い休みです。

初めの10日間で自由研究をやっても
最後の10日間で自由研究をやるのも
すべてはあなた次第ですよ^^

自由研究を3日で終わらせるのも
夏休み全部を使って

超大作を作り上げるのも
自分で決められます。

このように普段の学校の宿題は
何ページや何日までが
具体的に決められています。

それに比べて自由研究は自由度が
普通の宿題よりも多いですね。

だからこそ計画を上手く立てる力が
自由研究で培われますよ^^

この力は学生時代はもちろん
大人になっても役立つ重要な力なので
自由研究で鍛えていきましょう。

③夢への第一歩を踏み出せる

あなたは勉強している時に
「これは何に繋がっているんだろう…」
と、思ったことはありませんか?

「この勉強が将来、役立つのかな?」
と、いう疑問は誰でも
一度は思ったことがあると思います。

この疑問を払拭するのが自由研究ですよ

あなたが描いている夢を
自由研究でとことん勉強して
夢への第一歩を踏み出してください。

中学生に人気のネタとは

それでは、具体的な話に入っていきます。
中学生に人気のネタを紹介するので
ぜひ参考にしてください^^

①暗闇で光るスライム

スライムを子供は大好きですよね。
不思議な暗闇で光るスライムの研究の
仕方を紹介していきます。

準備するもの
・水性のりん光材料2g
・ほう砂2g(薬局で買える)

・合成洗濯のり
・プラスティックのコップ3個
・わりばし

注意点
・スライムを触った後は手を洗う
(酢を使うとスライムが取れやすい)

・スライムを口に含んだり飲み込まない
・怪我をしないように気をつける

スライムを作る手順
プラスティックのコップを3つ使い
①コップのぬるま湯30mlにほう砂を溶かす(A)

②コップの水30mlにりん光材料を溶かす(B)

③洗濯のり30mlをコップに入れる(C)

④CにBを入れてよくかき混ぜる

⑤CにAを入れて硬くなるまでかき混ぜる

⑥硬いスライムが出来上がります^^

実験の手順

それでは、出来上がったスライムを使って
楽しい実験を始めていきましょう

①スライムに光を当てる
②ほったらかしにしても光り続ける

これで写真などを撮って
上手くまとめれば

学校の発表会で先生だけでなくて
友達も興味を持ってくれますよ^^

保存したいときには、ジップロックなどの
袋を使うと便利です。

スライムを捨てる時には
燃えないゴミとして捨ててください。

自由研究をする時の2つのコツ

最後に自由研究をするコツを
紹介していきます。

自由研究は時間もかかり
思い出に残る勉強になるので
コツを抑えて後悔しないようにしましょう

①ちょっとした工夫

図書館の本やネットには
沢山の自由研究の例がありますよね。

確かにそれらを参考にして
自由研究を進めると効率が良いです。

しかし、それではあなたが
研究する意味がないですよね

ですから、自分の意見を入れたり
ちょっとした工夫をすると

オリジナルの研究になって
達成感がありますよ^^

②見やすくまとめる

自由研究をやっていたら
「どんどん調べたいことが増えてきて
気がついたらグチャグチャ…」と
なっていることもあります(・・;)

「自由だからグチャグチャでいいや!」
と、思うかもしれませんが

項目別にまとめたり
色文字や改行などを上手く使って
見やすい自由研究にしましょう。

そうすると、後で見直した時に
見やすくて研究をした時の
気持ちがよみがえってきます

まとめ

夏の自由研究は沢山あるので
長い夏休みに好きな研究をしてみましょう^^

おもしろそうな自由研究のネタが多いので
一度、自分で研究してみると
興味が沸いてきますよ。

自由研究のコツも抑えて
オリジナリティあふれる

あなたの可能性を広げるような
研究をしてください。