2929b6f026b277ed9cf295f59bc05ad7

結婚式の受付は
ゲストを迎える為に大切なものです。

ですから、スタートから
結婚式を楽しんでもらえるように
受付で大切なポイントを紹介していきますね。今回は、①受付で大切な6つのポイント
②受付で飾りつけの3つのポイント

受付で大切な6つのポイント

受付はゲストに
「この結婚式に来て良かった!」

と、思わせるための第一印象として
とても大切ですよ。

ですから、受付から手を抜かずに
こだわった最高の結婚式を
作り上げていきましょう。

①明るい笑顔で接する

誰でも暗い人よりも
明るい人の方が好きですよね。

まして結婚式といえば
おめでたくい行司なので
暗い顔なんてダメです(・・;)

受付は、結婚式の顔と呼ばれるほど
結婚式の第一印象を決めてしまうので

明るい笑顔で
接するように意識しましょう。

髪型や服装も華やかなものに
するように心がけてください^^

普段から笑う習慣が無い人は
結婚式の前から笑う習慣を
付けるようにすると良いですね。

 

爆笑必須の動画もあるので
笑うきっかけにしても良いですね 笑

②責任を持って行う

受付は、新郎新婦に
軽く頼まれたかもしれませんが
受付の責任は大きいです。

「急に予定が入っちゃった!」
と、急にやめる事はできません。

やると決めたのなら
しっかり貫いてください。

予定などがあって出来ないのなら
初めから引き受けないほうが
自分も新郎新婦も幸せです。

言葉使いやマナーには
気をつけるようにしてください。

新郎新婦にとっては
とても大切なイベントなので
責任感を持って行いましょう^^

③当日までにやっておくことを確認する

「受付なんて、当日だけで良いんでしょ?」
と、言う人もいるかもしれません。

ですが、受付は当日までに
新郎新婦などと確認しあうことが
沢山ありますよ。

これを知らないと
当日、恥をかいてしまうことも
あるので気をつけましょう。

主に確認しておくことは、
・集合時間と開始時間

・祝儀をもらったらどうするか
・新郎新婦に取り次ぐ
必要のあるゲストはいるか

・遅刻者や欠席者はどうするか
などを確認しておいてください^^

④当日の流れを確認する

当日の流れも事前に
確認しておいてください。

そこで当日の為に大切なことを
紹介します。

・荷物を預ける場所やトイレの場所を
あらかじめ確認しておく

・他に受付をする人と
顔合わせをしておく

・祝儀をもらってから祝儀のそばから
離れないようにトイレは済ませておく

・祝儀はお金なので
あらかじめ祝儀係を決めておいて
責任を持って管理するようにする

・名簿や記帳、席次表なども
新郎新婦からもらう

・万が一の為にも名簿と
席辞表の枚数を確認する

・始めの言葉や乾杯の音頭を
取ってもらうゲストが
来ている事も確認する

・新郎新婦からおお車代やプレゼントを渡すように
言われている時は確認しておく

・もしもの事があるので
遅刻者、欠席者の対応も
新郎新婦と確認する

などを忘れないようにしてください^^

どれも大切なことなので
欠かせませんよ。

⑤使う音楽を確認しておく

音楽をかけなくても良いですが
せっかくの結婚式を盛り上げるために

音楽を準備するように
新郎新婦と相談しましょう。

ゲストの期待を高めたり
リラックスさせるだけでなくて
受付もリラックスできますよ。

そして、いい仕事ができるので
ぜひ音楽は導入してください^^

 

⑥当日に必要なものを準備しておく

受付の対応が結婚式の印象を
決めてしまうと言っても過言ではありません。

祝儀が現金でゲストの前に置かれていたら
嫌な気持ちになりますよね 苦笑

他にも席次表の枚数が足りないと
ゲストに不満を与えてしまいます。

そうすると、せっかくの楽しい結婚式が
つまらないものになるかもしれません。

ですから、「受付が結婚式を決める!」
という意識で取り組みましょう^^

当日、用意しておくと良い物は
・ゲストに記名してもらう芳名帳

(その場で書くと緊張する人が
いるかもしれないので
あらかじめ招待状に同封するのも良いです。)

・サインペン
・祝儀を乗せるお盆

・化粧和紙や風呂敷
・ゲストの名簿

・席次表
・余興に必要なもの
(演出グッズ、ビンゴなど)
(余興の責任者と連絡を取り合う)

・駐車券(駐車場があるなら)
・プレゼントやお車代など
(頼まれているなら)

などを基本的に準備しておくと
良いですよ。

受付で飾りつけの3つのポイント!

受付で飾りつけをする
ポイントを紹介していきます。

①花を使う

結婚式で、めでたさを表現するには
花を使うことが効果的です。

ブーケなど結婚式で花は
大切ですよね。

花があると華やかなイメージが演出できて
ゲストの人も楽しい気持ちになれます。

ブリザーブドフラワーにして新郎新婦に
プレゼントをすると一生の思い出にも出来ますよ^^
ですから、積極的に花を使っていきましょう。

②手作りにする

ちょっとした所だけでも
オリジナルの飾りを作ることは大切です。

ウェルカムボードなどを
少しでも手作りにして
ゲストの人にも幸せを分けてあげましょう。

新郎新婦の二人で作った物は
一生の思い出になるので
ぜひ作ってみるのも良いですよ^^

受付は、記念写真を撮る場所でもあるので
こだわって作り上げてください。

受付の人の髪飾りなども
手作りで作ると
スタッフ同士の結束も作れますよ。

③遊び心を取り入れる

ちょっとした遊び心を取り入れる事で
ゲストの結婚式への期待感が高まります。

1x1.trans 結婚式の受付で大切な6つのポイント!おすすめの飾りつけはコレ

このようにチュッパチャップスを
タワーにしてみると
子供はもちろん、大人も大喜びしますよ。

ですから、普段はやらない
ちょっとした遊び心を
結婚式に取り入れてみてください

少しくらいハメを外しても
結婚式では許されますよ

まとめ

結婚式の受付は結婚式の顔と
呼ばれるほどなので
ポイントを抑えてやっていきましょう。

受付は、シャッターチャンスなので
飾りつけもこだわってください