image

現代では、ストレスが
大きな問題ですよね。

パソコン、スマホ、
環境汚染、寝不足など

ストレスの原因になるものは
沢山あります。

そんなストレスから
身を守るための
方法を紹介していきますね

ストレスの主な7つの原因

「最近ストレスが、
たまっているんだよね…」
という人は多いですよね。

ですが、原因を調べないで
対策をしないことが多いです。

ストレスの原因を知らないと
対策も出来ないですよね 苦笑

ストレスの主な原因を知って
根本からストレスを解消する
きっかけにしてください。

①人間関係

現代では学校や仕事での
人間関係が大きなストレスに
なっていることが多いです。

上下関係でストレスに感じたり
怒られることもよくありますよね。

他にも友達に裏切られたり
「期待してたのに…」と
見放されたらストレスになってしまいます。

近所付き合いや
意見の食い違いで

思い通りに行かないことも
多いですよね。

 

②化学的なストレス

現代では昔には無い
科学的なストレスがあります。

大気汚染や食品添加物、
水の汚染、洗剤の化学物質など

気が付かないうちに
ストレスにつながっているものが
ありますよ。

ですから、完全には難しいですが
ストレスになりそうな物には

あらかじめ対策しておくと
良いですね。

③環境的なストレス

寝るときに家の近くで
工事をしていると
ストレスになってしまいますよね。

その時には耳栓などを
使うと良いですよ。

他にも、清潔にしないと
ほこりがストレスになってしまいます。

そして嫌な臭いがすると
集中も出来なくて

ストレスに、
つながってしまいますよ。

④湿度や温度

暑すぎたり寒すぎると
気持ちが悪くなりますよね?

熱射病や冷え性など
健康にも悪いです。

他にも湿度も大切ですよ。

乾燥しすぎると
のどが痛くなったり
乾燥肌にもなってしまいます。

湿度が高すぎると
ジメジメして
過ごしにくいですよね。

このように温度や湿度も
ストレスにつながるので
気をつけてください。

⑤食事

食事も適度に食べると
健康にも良いです。

ですが食べ過ぎたり
栄養不足になってしまうと
健康にも悪影響があります。

おいしいものを適度に食べると
幸せに感じたりストレス解消にもなりますが

栄養や量を意識して
ストレスにならないようにしてください。

⑥運動

運動も適度にすると
健康に良いです。

ですが運動不足、運動のしすぎには
注意してください。

運動不足では肥満になったり
しますね。

運動をすることで
ストレス発散にもつながります。

しかし、運動をしすぎても
怪我をしたり疲れすぎたりして

ストレスになってしまうので
気をつけましょう。

⑦生活習慣

生活習慣のちょっとした崩れも
積み重ねると大変なことになります。

睡眠不足や夜更かしには
気をつけてください。

寝すぎも生活習慣を崩してしまうので
できるだけ毎日、寝る時間と起きる時間を
一定にするようにしましょう。

ストレスの驚くべき5つの恐怖とは?

ストレスは、大きな問題に
つながることも良くあります。

ですから、ストレスの恐怖を知って
事前に防いでください。

①肉体的、精神的に不安定になる

ストレスは、体も心も
傷つけてしまいますよ。

ストレスがたまると
イライラすることが増えます。

ですから常にイライラしている時は
ストレスの可能性を考えてください。

そしてストレスが重なっていくと
体調不良になったり

うつになってしまうので
気をつけましょう。

他にも自律神経が乱れて
体は脳出血や狭心症、
心はうつ病や神経症になる危険がありますよ。

②肥満につながる

ストレスを食で発散する人は
結構多いですよね。

ですが、この食で発散することは
肥満につながって
それもストレスになってしまいます。

誰でも急に太ったら
嫌ですからね。

無理にダイエットをしても
ストレスでリバウンドを
してしまうことがあります。

ですので、ダイエットをする時には
ストレスのたまらないように
注意してください^^

肥満も健康に悪く
心筋梗塞などの病気に

つながってしまうので
気をつけましょう。

③疲れやすくなる

ストレスがたまると
体も心も疲れてしまいます。

具体的には体は目、腰、背中、肩、
頭、手足が疲れやすくなりますよ。

心もやる気が無くなる、
イライラ、スッキリしないなどの
症状が起きてしまいます。

「体が疲れるから
心も疲れる…」

「心が疲れるから
心も疲れる…」

という悪循環が
出来てしまうので
気をつけてください。

④眠れなくなる

ストレスがたまると
睡眠にも影響があります。

「眠れなくなる」
「朝、起きるのがツライ」

「悪夢を見るようになる」
「深夜に目が覚める」と

睡眠にも悪影響が
あるので気をつけてください。

ひどくなると幻覚を見るように
なることもありますよ。

⑤自分を傷つけるようになる

ストレスがたまるとリストカットや
暴飲暴食など自分を
傷つけるようになってしまいます。

怒鳴る、泣き喚く、暴れる、暴力、
衝動買い、八つ当たりなどもあるので
気をつけてください。

ストレスの5つの解消法を紹介

ストレスをためると、
沢山の恐怖がありますよね。

ですのでストレスの解消法を知って
賢く生活していきましょう^^

①ストレスの原因を見つける

まずは、ストレスの原因を
見つけましょう。

食事に問題があるのに
睡眠を改善しても
根本的な問題は改善されませんよね?

せっかくストレスを解消しても
ストレスの原因を無くさないと
またストレスが、たまってしまいます。

このようにストレスを解消するためには
まず、ストレスの原因を
見つけるのが第一歩ですよ^^

②大自然に溶け込む

海や山、森などに行ってみて下さい。
今までストレスに感じていたことが
ちっぽけなものに思えてきます。

時間を気にしないで大自然にいると
その大きなエネルギーを
あなたが吸収した気分になりますよ^^

大自然を見ていると
心が癒されて
沢山のエネルギーをもらえます。

ちょっと悩んでいても
「大自然から見たら小さいもの」

と、思うことが出来て
気が楽になりますよ。

大自然の中を散歩やサイクリングを
してみるのもおすすめです^^

③好きなことをする

ストレスをためやすい人は
完璧主義者が多いです。

「遊んではいられない」と
完璧主義は思うことが多いですよね。

しかし、ずっと勉強や仕事を
いていたら疲れてしまいます。

疲れてストレスがたまっても
休まないかもしれません。

そして、自分の体や心を
傷つけていってしまいます。

ですから好きなことを
時間を気にせずやってください。

「明日からの為に
エネルギー補給!」と
考えればストレス解消できますね^^

④ゆっくり休む

疲れたときには単純に休んでください。
忙しくなると睡眠時間を削ったり
気使いをしたりして疲れますよね。

そんな時には、ゆっくり休むことが
一番のストレス解消法です。

ぐっすり眠ることで
ストレス解消になりますよ。

単純に疲れすぎの時もあるので
定期的に休憩を取るようにしましょう。

⑤運動する

軽い運動をしてください。
散歩、ジョギング、サイクリングなどが
おすすめですね。

普段、忙しく動いているなら
自分のペースで運動することで
大きなストレス解消になります。

リラックス効果もあるので
ぜひ試してみてください^^

少し散歩するだけで
頭がスッキリして
効果は抜群です。