今年もついに夏コミが開催されようとしています。コミックマーケット通称コミケには独自のルールなどがあるので最初にチェックしておかないと必ず現地で泣くことになるので今回は初心者さんが初コミケでも安心して参加できるように大切なことをまとめてみました。

『ポイントさえ押えれば夏コミなんて簡単だ!』

コミケ事前準備編

コミケ参加が成功するか失敗するかはこの前準備で全てが決まるといっても過言ではありませんのでしっかりとした準備で参加することがコミケ成功の鍵です!

カタログを手に入れよう!

まずはこれが無いと何もはじまりません、このコミケのカタログにはコミケに参加する上で必要なルールやマナー、それにサークルがどの位置に配置されているかという情報が全てつまっています。カタログが無くてもコミケには参加できますが100%失敗するので必ず購入しましょう。

カタログを見て回りたいサークルをチェックしよう

catsfde次にすることは、カタログをチェックして自分の興味のあるサークルなどのチェックをしましょう。具体的にはどの場所にあるのかなどの位置情報や効率よく回るための順番などを予め決めておきましょう。人気のあるサークルは商品が売り切れる可能性もあるので自分は一番何が欲しいのかをしっかりチェックして確実にGETできるようにしましょう。

コミケ用の財布を用意してお金を崩しておこう

20100107coincaseコミケ会場で買い物をするときはなるべくお釣りが出ないようにすることがマナーです。千円札、500円、100円は多めに用意しておくと効率よく買い物ができます。同人詩の価格は相場500円なので500円玉は特に用意しておくと便利です。またコミケ用の財布を用意しておけば紛失、盗難などがあった場合でもダメージは少なくてすみます。

Suica(スイカ)は十分リロードしておくこと

imgres当日、切符での移動は無謀ですのでSuicaには最低でも2000円ぐらいは入れておきましょう。ものすごい人数ですので切符を購入するだけで汗だくになります。友人と行く場合はお互い持っているか確認しておきましょう。

500mlの飲み物を2本用意しましょう。

imgres飲み物を現地調達でという甘い考えは通用しません。500mlの水がおすすめです、一本は凍らせておくと体を冷やす時に使えます。あとお茶は利尿作用があるのであまりおすすめはしません。トイレ行くのにもかなり苦労します!

 

前日はしっかり睡眠をとりましょう

imgresコミックマーケット前日はいつもよりも早めの就寝をしてしっかりと睡眠時間をとりましょう。夏コミは炎天下で2~3時間とかはザラなので万全の体調で参加するようにしましょう。毎年何人かは吐いたり熱中症で倒れたりする人がいますがそうならない為の体力作りです。

 

準備さえしてればコミケなんて楽勝!

 

夏コミは一つの戦いです(大げさではありません)会場にいるほとんどの人がこの日の為にあらゆる準備をして望んでいます。販売する側も購入する側も本気モードですので軽く見ていると大変なことになります。ですが、前もってしっかりと準備しておけばこれほど楽しいイベントはありません。せっかくの夏コミは楽しみたいですしね。

 
後編では、その他夏コミで持っていくと便利なグッズなどをご紹介します。