寒い地域に住んでいる車持ちのオーナーさんが冬に
必要になるアイテムといえばスタッドレスタイヤです。

 

どうせ必要なものだから少しでも安くで購入したいって思いますよね

なので今回はスタッドレスタイヤを
安く購入する方法をご紹介します。

 

snowimage-thumbnail2

 

3月以降のシーズン終了間際に購入する

 

これは今年度モデルの売れ残りを購入するやり方です。
お店の心理として季節物の商品の在庫を抱えることは嫌がります
なのでお店側も多少利益を少なくしてでも売り切ってしまおうと思うわけです

つまりそのタイミングを狙って新品を安く買ってしまおうということです
購入時期としてシーズン終了の2月~3月が狙い目です

 

メリット : その年の新モデルを安く買える
デメリット : 使えるのは翌シーズンになる。

 

9月、10月に昨シーズン物の在庫を購入する。

 

先ほどのシーズン終了間際を狙うのと似ていますがこちらは
購入するタイミングが違っていて、本シーズン物が入荷する前を狙います。

 

お店側の心理としては翌年モデルの売れ残りをシーズンに乗っかって
安売りしてしまおうとう考えです。

購入時期としてシーズン開始前の9月~11月頃が狙い目です

 

メリット : 購入してすぐに使える
デメリット : 在庫が少ないので希望の商品があるとは限らない

 

中古タイヤ、オークションを狙う

 

個人売買や中古品を狙うパターンですね。

世の中には新モデルじゃないとダメっていう人もいますし
単純に車を乗り換えたので以前使ってたスタッドレスは
使えなくなったという人もいます。

 

こういう季節物の商品はシーズン近くになると
出品する人が多くなってくるので思ったより安く購入できたりします。

 

メリット : かなり激安で手に入る
デメリット : 中古なので傷や溝の残りなど注意が必要

 

 

まとめ

スタッドレスタイヤを安く買える時期と方法は以下の3つ

 

  1. シーズン終了後の売れ残りを狙う 2月~3月
  2. シーズン開始前の在庫を狙う 10月~11月
  3. 中古品やオークションを狙う オールシーズン

 

それぞれに一長一短がありますが、お勧めは2番、3番です。
理由として1番は必要な時期に使えないという事と
もうひとつは車を買い替えたら不要になるかもしれないというデメリットもあることです。

 

前もって購入することはいいことですが、保管や乗換えを考えるとオススメは2番、3番になります。

いいものがタイミングよく安く購入できるといいですね